採用サイト | タクトはお客様に最適なWeb戦略を設計する新宿のWEB制作会社です

タクトはお客様に最適なWeb戦略を設計する新宿のWEB制作会社です

採用サイト

採用サイト

採用戦略と一貫性のあるサイトを展開し、
貴重な人材の獲得を図ります。

採用サイトは採用戦略の一環として構築・運用していく必要があります。
企業の主観的なメッセージだけ、もしくはイメージに振り過ぎた展開では、望む人材の採用が期待しにくいものになります。
採用戦略を定め、全体のプロセスを具体化していくなかで、サイトの役割を定めていくことが大切です。

こんなお悩みありますか

  • 応募が集まらない
  • 望んでいる層の求人者からの応募がなかなか来ない

ポイント

採用戦略の中におけるサイトの役割を定めます。

採用サイトは採用戦略の一環として構築・運用していく必要があります。
企業の主観的なメッセージだけ、もしくはイメージに振り過ぎた展開では、望む人材の採用が期待しにくいものになります。
採用戦略を定め、全体のプロセスを具体化していくなかで、サイトの役割を定めていくことが大切です。

  1. 1.採用・教育方針(戦術)
    • 将来の事業展望
    • 教育方針
    • 未経験者? 経験者?
    • 在籍社員との兼ね合い
  2. 2.現場の教育制度・体制・環境づくり
    • 研修制度の改善
    • 1日体験の実施
    • 部活動に補助金 など
  3. 3.採用チャネルの活用
    • webサイトを使って価値観・ビジョンを伝える。

採用戦略をマーケティングで考えます。

採用活動も集客という考え方で進めることが大切です。
お客さまが採用したい人物像と合わせて、業務/職場環境を客観的な目線で棚卸いたします。
また、同業の他企業がどのような活動(情報の展開)をしているか、また、求人の人気等のリクルート動向も合わせて調査・分析します。

そのうえで、どういった点で求職者とのニーズがあっているのか、他社比較においてどの強味で差別化を図るのかを整理して、コンテンツの企画に進みます。

採用サイトのフローチャート

採用サイトに訪れる目的とは?

仕事探しをしている求職者にとって、採用サイトはその会社に就職した際の自分の姿を想像したり、その職場に共感・憧れを抱けるための具体的な情報を得る貴重な情報源です。数ある企業のなかから、1つの企業を選ぶきっかけとなる情報の掲載ができているかどうかは、採用サイトの成否を左右するといえるでしょう。
そのためには求職者が何を求めて訪れているかを理解し、的確な情報の提供が重要になります。

このサービスの流れ

  1. 1ヒアリング

    お客さまの採用活動を中心にヒアリングいたします。
    採用戦略を軸に、サイトの役割を定めます。

  2. 2企画のご提案

    ヒアリングをもとに作成した、サイトの企画案をご提案いたします。

  3. 3ディレクション・設計

    承認がいただけましたら、具体的にページの設計や構築の進行を進めていきます。

  4. 4取材・撮影

    採用サイトでは企業内のありのままを伝えるために、職場の撮影やインタビュー取材を行うケースもあります。

  5. 5制作業務/ライティング

    考え抜いたクリエイティブでコンテンツを制作し、公開します。

  6. 6運用・解析

    解析ツールを用いて施策後の効果を分析します。目標との比較、改善点の洗い出しを行って、効果の向上に役立てます。