タクトはお客様に最適なWeb戦略を設計する新宿のWEB制作会社です

BUYCOTT バイコット

BUYCOTT【バイコット】

社会にいいものを選ぶ人を増やす
ウェブマガジン“BUYCOTT(バイコット)”

BUYCOTT【 バイコット 】

被災地支援などにつながる「寄付つき商品」、地球環境に配慮をした「エコ商品」、障がい者の雇用を生み出す「手作り商品」、途上国の貧困問題を解決する「フェアトレード商品」など、これら「購入することで社会のさまざまな問題解決につながる」商品を選んで、買って応援する手軽なソーシャルアクションが【BUYCOTT】です。

BUYCOTT

BUYCOTT(バイコット)とは?

では、バイコットできる商品は一体どれなのか、どこに売っているのか、探そうとしても情報はなかなか見つかりません。
そこで「買うことで社会のさまざまな問題解決につながる」商品だけを集めて、ご紹介しているのが「未来を変えるお買いものメディア“バイコット”」です。

エシカル商品やエシカル消費というと、価格的に高いイメージがありますが、バイコットで紹介しているものは、チョコレート、コーヒー、ラーメン、水、ビール、文房具など、スーパーやコンビニ、身近なお店で手軽に購入できるものを多く掲載しています。

記事のテイストも、社会貢献ありきの堅苦しいものではなく、おいしい!かわいい!たのしい!という商品の魅力が先にあり、そこに「ソーシャルグッドなおまけ」が付いてきた、というライトで読みやすい内容になっています。

buycott

PV:約20,000PV/月 現在、月5本のペースで運営をおこなっています。本数で勝負のできるテーマではありませんが、これからも丁寧な記事をコアなターゲットとコミュニティへ届けていきます。

buycott ホームページ

消費行動の変化。緩やかに増え続ける

かつて圧倒的な勢力であった低価格志向の消費者は、年々減少傾向にある反面、安さは重視しつつも、高品質や安全性、環境負荷低減などにこだわった消費者が増えています。また、エシカル消費が一般化したことや、ハリウッドセレブにプリウスがヒットしたように、顕示的消費の対象が、ブランドや高級車だけではなく、フェアトレード商品やハイブリッドカーになるなど、「社会によい影響を与える消費」は、サステナブルに地球環境を考えた際に、不可逆的なトレンドであると言えます。

メディアバイコットでは、そんな着実に広がりを見せている「社会によい影響を与える商品」だけを紹介しているWEBメディアです。3年間以上に渡るメディア運営を通じて得た、社会貢献消費のノウハウとデータ、各企業、団体とのネットワーク、また社会貢献に関心のある年間10万人以上が訪れる少数ながら濃い読者を背景に、企業のソーシャルグッド・マーケティングやブランディングの支援をおこなっています。

バイコットへのお仕事のご依頼について

未来を変えるお買いものメディア“バイコット”のミッションは、「社会のことを考えた商品と、社会のことを考える消費者を増やす」こと。バイコットでは、ウェブマガジンを中心とした情報提供を通じて、「買って社会貢献」という手軽なソーシャルアクションを広めるとともに、社会を変える力を持った魅力的な社会貢献商品を増やすために、企業様に向けたさまざまな支援サービスをおこなっています。

詳しくはバイコットのお仕事ページをご覧ください